ページの先頭へ

剣道教室

剣道教室

元気良く剣道を楽しみながら頑張りましょう!! 剣道とは剣道具を着用し竹刀を用いて、一対一で打突しあう運動競技種目ととられますが、稽古を続けることによって心身を鍛錬し、人間形成を目指す競技です。

教室概要

対象 課程(コース) 定員 曜日 実施時間
幼児(年長)・小学生 初心者 15名 18:00~19:00
初心者 15名
小学生・中学生 経験者 25名 19:00~20:30
経験者 25名
教室開催日
10月 11月 12月
2・9・16・23 6・13・20・27 4・18
4・11・18・25 1・8・22・29 6・20

※やむをえず教室予定日が変更となる場合がございます。ご了承下さい。

この競技の詳しいルール等、更に知りたい方は競技辞典をご覧ください。

こんな練習をします

初心者(小学生)

  • すり足
  • 素振り
  • 切り返し
  • 基本稽古(面・小手・胴打ち 等)

経験者(小学生・中学生)

  • 切り返し
  • 基本稽古(面・小手・胴打ち 等)
  • 応じ技
  • かかり稽古
  • 地稽古

私たちが指導をします

上田 大輔(うえだ だいすけ)

上田 大輔(うえだ だいすけ)

鳥取県立武道館スタッフ

米子高校から国士舘大学へ進学し、2011年3月に卒業しました。
大学では武道学科に入り、剣道をはじめとする武道について学んできました。
剣道部では正しい剣道を学び、大学で学んだ剣道を子ども達に伝えていきたいと思っています。微力ですが鳥取県の武道普及・繁栄に貢献していきたいと思います。

《段位・資格

(一財)全日本剣道連盟 剣道 六段

(一財)全日本剣道連盟 社会体育初級指導員

(公財)日本スポーツ協会公認 剣道指導員

障害者スポーツ指導員初級

《戦績》

第36回鳥取県剣道選手権大会 優勝(H24)

第60回全日本剣道選手権大会 出場(H24)

第66回全日本都道府県対抗剣道優勝大会 出場(H30)

剣道を始めたきっかけ

姉が剣道をやっており、その影響で中学から剣道をはじめました。剣道は終わりがありません。自分が求める限り続けられる武道です。続けることに意味があると思っています。これからも剣道を続けていきたいと思っています。

こんなことに役立った

まず、礼儀作法が身につき、言葉遣いや礼法などに気をつけるようになり、目上の人や同級生、後輩に対して思いやりを持って行動するようになりました。
また、忍耐力も鍛えられ、精神的な面も成長できると思います。それは、これからも大切になってくるので、剣道を通じてたくさんの事を学んでいきたいと思っています。

お申し込みの際こちらをご覧ください

開館時間 9:00~22:00

休館日  12月29日~1月3日